Skip to content

2022年に食べたラーメンでおすすめのお店【千葉県編】

富田麺業中華そば ラーメン
ラーメン
この記事は約3分で読めます。

麺、それは僕にとって人生であり体は麺で出来ている。
血潮は出汁で心は脂。

幾度の丼を超えて不敗。
ただ一度の食べ残しもなく、
ただ一度の理解されない。

彼の者は常に独り、麺の山盛りで満腹に満たされる。

故に、他の食事に意味はなく。

その体は、きっと麺で出来ていた。

松戸富田麺業

千葉県でも最も有名な麺屋さんと言ってもいいのではないでしょうか。つけ麺で有名なお店ですが、個人的には中華そばがとにかく美味しい!
千葉駅で降りて、改札口内に店舗を構えている千葉駅店の存在もアクセスがとても良いのでオススメです。

店舗も色々ば場所に展開していますが、どこも並ぶのは覚悟しないといけません。

横浜家系らーめん 喜濱家

横浜家系ラーメンで、ポタージュ的な濃厚スープが特徴のお店です。個人的には「ほうれん草」との相性が抜群でいつもほうれん草をトッピングで追加してしまいます。

九十九ラーメン 津田沼店

チーズラーメンで有名なお店。チーズ、味噌、とんこつという最強濃厚な味わいがたまりません。濃厚なんだけど、不思議とあっさりいけちゃうんですよね。

中華そば 青葉 船橋店

煮干しの旨味と豚骨の甘みによるWスープがめちゃくちゃ旨い。Wスープのラーメンとして完成度が高いので飽きが来ませんね。

中華そば 富士鹿

煮干しが香って香る、とてもおいしい富士鹿さんの煮干しつけ麺。スープにほんのりちらした柚子(?)のアクセントがさらなる食欲をそそります。

田所商店 千葉北店

全国にチェーン展開しているのですが、とってもお気に入りの味噌ラーメン屋さん。期間限定麺にもチャレンジしていたり、飽きが来ないお店です。

おわりに

千葉県はとても多くの麺がありますが、醤油豚骨だったり、Wスープが多くある中でスタンダードな中華そばはなかなか貴重だったりします。 コロナ禍ではあるためなかなか積極的にラーメン店へ訪問しにくい状況ではありますが、2023年はより多くの麺と出会えるようにしていければなと思います。

お仕事・当サイトへ興味を持っていただいた方お問い合わせはこちらから

ma-san(鈴木正行)
テクニカルディレクター / Webデザイナー

「ma-san web design」の管理者。東京都・千葉県・宮城県仙台市を中心に企業のWebデザイン/マーケティング/IT戦略のプランニングからWebサイト構築・運用をしています。
Webアクセシビリティ」を中心に、「変わりゆくWebと共にサービス・サイトを改善していくこと」を重視します。
当サイトではお仕事のご相談からナレッジシェアを中心に活動していきます。

PR
シェアする
ma-sanをフォローする
ma-san blog