【iPhone】フリック入力のみにすれば「あ」も「は」も連続で入力できる

知らない機能ってたくさんありますよね。

みなさんこんばんは。
宮城県仙台市にてWebのちからで様々な情報にアクセスしやすくし、様々なパフォーマンス改善をしちゃったりする時にはWebディレクター、時にはWebプランナー、時にはWebエンジニア、時にはWebデザイナー。
世界中の「友達」の味方、ma-sanです。

というわけで本日のお話ですが、先日お会いした友人の目の前でiPhoneを操作していたとき「あ」ってどうやって連続で打てるの?と言われました。
かなり前から設定を変更しているため、そもそも設定でわざわざ変えないといけないということを失念していたのですが、たしかに2連続でタップすると「い」になってしまうなど、タップ入力はなにかと不便というか「携帯電話を長らく利用していた人たち」、つまりはいまの30代以降しか使わない印象です。

「タップ入力」よりも「フリック入力」のみにしたほうが便利なので、その共有です。

設定から一般iPhoneの「設定」を開き、そこから「一般」を選択します。

一般からキーボード「一般」から「キーボード」を選択します。

キーボードからフリックのみ「キーボード」を開いたら「フリックのみ」にチェックをします。

連続で「あ」を入力これで連続で「あ」も「か」も、一回入力するたびに待つことなく入力することができます。

スマートフォンでも長文を入力することもあるので、タップ入力による「もどかしさ」がなくなることで快適に入力することが可能になります。

 



あわせて読みたい