ジムで働いているトレーナーさんはみんなドSですね(挨拶)

ペペロンチーノ
ペペロンチーノ食べ過ぎ問題

もやし30代おっさんの健康になりたい健闘期。
というわけで8月から続けているジム通い。1回目はヒアリング&器具の説明諸々を受け、その時に話した内容を忘れてほぼ毎日(週5~6回)通っていました。全身筋肉痛でも無視してやっていた結果、特にこれといった効果が出ませんでした(体力はついてる気がするけど)。

2回目のパーソナルトレーニングはこの1ヶ月の実感のヒアリングから。特にこれといった実感はない、マシントレーニングもやり続けているけどだんだんと効果を感じなくなってきたというか……というお話をしました。
すると、マシントレーニングだとピンポイントで鍛えるのに最適ですが、全身バランスよく鍛えてみましょう。マシントレーニングと有酸素運動以外にフリーウェイトトレーニングなんてものがあるぜ、と教えていただきました。

フリーウェイトトレーニングってなぁに?

という質問をしたらバーベルなどを使ったトレーニング、とのことです。
うわーーー、いやだー!!あれガチな人たちが声あげながらやってるやつじゃん!と思い若干拒否反応を示しつつ話をしたら、「騙されたと思ってやってみましょう(満面の笑み)」と押し切られました。
あたい、男の子で良かった。女の子だったらきっとこんな感じで悪い男に捕まって押し切られて騙されるのね……、と思いつつやってみることに。

懸垂的ななにかで腕が死ぬ

バーベルを使うと思ってたのに懸垂!?と思いましたが要するに自重を使ったトレーニング。ぶら下がった状態で両膝をくっつけた状態で同時に両足を真上に上げる。
なんだ、そんなのちょろいじゃんとか思ってやってみたら、あれれ~おかしいな。きついっていうか、ブランコみたいに振られて吹っ飛びそうになる
きつくなると両膝が離れちゃう。離れるとくっつけてって怒られちゃう。ちゃんとやると超しんどい。主にふんばってる腕がやばい。

これで鍛えられるのは腕はもちろんだけど、体幹も鍛えられるらしい。ちゃんと真上に両膝を上げないと僕のように振られて大変なことになる。

これを20回2セットと思いきやいつのまにか3セットになってた。

3セット終わった頃には腕パンパン、更に足元もフラフラになってマシントレーニングでは得られない倦怠感。うんうん、なんか効いてる感じがしていいな、とドMに目覚めかけてる気がする中であまり休まずに次。

バーベルつかってふくらはぎが死ぬ

両サイドに5kgずつ乗っけたバーベルを持って、両足の指先(親指)に集中しつつかかとを真上に上げきる。それだけである。
肩は力まず、だらんと。しっかり握りつつも腕は下げきる状態を維持する。
するとどうだろう。かかとを上げるだけなのに全身超しんどい。
更に気がつけば指先のちからが小指側(つまり外側)に逃げてしまう。内股気味に、親指側に力を入れるようにするとすげーしんどい死ぬ。

これを20回2セットと思いきやいつのまにか3セットになってた。

3セット終わった頃にはふくらはぎと腕がパンパン、更に下腹部もしんどくなってマシントレーニングでは得られない倦怠感。うんうん、なんか効いてる感じがしていいな、とドMに目覚めかけてる気がする中であまり休まずに次。

傾斜ついたベンチ的ななにかに寝転がって両足を上下に振りまくって下腹部が死ぬ

死んだ。
傾斜のついたベンチ的なマシンに寝転んで、両足を真上に振り上げる。2秒かけて振り上げ、3秒かけて振り下げる。傾斜がついているので、すごい踏ん張る。しかも踏ん張るのは腹筋のみ。最初の2~3回で「あ、これ無理だ」となるくらいきつかった。というか最初からMAXの傾斜でやらされたので嫌な予感がしたんですよ。最初からフルマックス!的な。
トレーナーさんの補助がないとラスト15回までまともにできないくらいお腹が痛くなりました。

これを20回2セットと思いきや、あまりにも自分の腹筋、特に下腹部が駄目なのか20回もできず1セット15回が限界、というわけで15回3セット。3セット目はあまりにもしんどいので傾斜も少しゆるくしてもらいました。自分の弱点はやはり下半身か……。
重要なのは一回の時間をしっかり守ることで、ここを手抜くとあまり意味ないとのこと。

3セット終わった頃には腹筋崩壊。
ハードパンチャーの道は遠い。

上記3種目で無事死亡

いつもマシントレーニングだけで1時間くらいかけてますが、上記種目では20分程度。これにプラスして上記では鍛えられない太もも周りなどをマシントレーニングで補う形で騙されたと思って1ヶ月やってみましょう、ということになりました。腕や腹筋のマシンは今回のトレーニングで代替できるらしいので時間も短くなるとか。
これにてパーソナルトレーニングは終わり。解散。
また、筋肉痛の箇所は絶対にトレーニングしないでくださいと言われたので今後は守ろう。
今回のトレーニング内容に変更すれば全身を満遍なく鍛えられるかもしれないと思うと、オラなんだかワクワクしてきたぞ。
トレーナーさんありがとう!!

俺は人の言うことを聞かない男、アンチェイン

だが、俺はこの後いつもやっているマシントレーニングと有酸素運動を全てこなした。帰っても暇だし。

  • ストレッチ:15分くらい
  • アブドミナル(腹筋):20kg(20回2セット)+30kg(8回1セット)
  • ロウアーバック(背筋):20kg(20回2セット)+40kg(8回1セット)
  • チェストプレス(胸筋):20kg(20回2セット)+40kg(8回1セット)
  • レッグエクステンション(太腿):15kg(20回2セット)+30kg(8回1セット)
  • レッグプレス(脚):40kg(20回2セット)+80kg(8回1セット)
  • 名前わからないマシンx3(腕or腰orふくらはぎ):いい感じ20回2セット+きつい感じ8回1セット
  • クロストレーナー:30分~1時間

そして俺は気怠い朝をベッドの上で迎えた。
横には産まれた姿のままのジェニファーが気持ちよさそうに寝ている。
全身心地よい筋肉痛を感じながら俺は朝食と会社で食べるための昼食の準備をし、いつものように仕事に向かった。

ジェニファーって誰。

次回パーソナルトレーニングまでの個人的な課題

ウェイトトレーニングをやってみた結果としてはすごい効きそうな反面怪我しそう、、、という感じ。こればかりはほんと無理しないほうがいいなぁと思った。
下半身が弱点であるため、徹底的に下半身を痛めつける。確かに腹筋は割れ始めてはいるのだけど、下腹部のほうは単純にくびれてきたというかくたびれてきただけで、割れる感じが一切ない。
バーベルを使ったトレーニングにも慣れておかないとなと実感中。
また、脚がどんどん細くなっていってるため、食事を見直す必要が出ている気がする。
パワーアップをするなら今よりも沢山食べて、タンパク質と炭水化物を増量するしかないのかなーと思えてきた。
現在53~55kgで調整している(53kgになるとラーメンとお菓子を食べ始める)のだけど、ラーメンではなくって肉と野菜を大量に食べるようにしたほうがいいかも。
いっそ、体重を適正と言われている59kgくらいまで上げないといけないのでは、とも思っている。

しかし下半身下半身と書くとなんだかなんだろうなんかアレな感じがする。

おしまい。

カテゴリー: 雑記